MENU
イチオシの女性用育毛剤、おすすめの女性用育毛剤ランキングはトップページでご紹介しています。ランキングはページ中ほどにあります。
どうしても選ぶのに悩んでしまう!という方は、「3問診断」!3つの簡単な質問に答えるだけで、あなたに合った女性用育毛剤が見つかります。 トップページ右側の「3問診断」からどうぞ!

女性型AGA(FAGA)の特徴〜セルフチェック

ここでは女性特有の脱毛症の1つである女性型AGA(FAGA)の特徴と、どんなセルフチェックをしたら良いかについてお話していきたいと思います。

 

頭頂部の薄い女性

女性でも頭頂部の分け目が目立つようになったり、髪のボリュームが全体的に減ってしまったり、中年以降になって若い頃に出来ていた髪型が出来なくなったりした場合はFAGAの可能性があります。

 

これは女性も勿論男性ほど多くはありませんが、男性ホルモンを持っているために起きる症状です。

 

加齢に伴って女性の育毛を促進するエストロゲンというホルモンの分泌が減り、相対的に男性ホルモンが過多になることが直接の原因であると言われています。

 

その他の原因としては生活習慣の乱れ等も考えられますが、女性ホルモン分泌量が減ったとしても、一定量のホルモンは分泌され続けます。

 

ですから、男性のようなハゲ方をすることはなく、髪が細く弱くなって全体的に薄くなるのが特徴です。

分け目の目立つ女性

FAGAセルフチェック
  • 両親か祖父母が薄毛
  • 冷え性
  • 生理不順
  • 肩こり・腰痛・関節痛
  • のぼせやすく汗をかきやすい
  • 髪の分け目が薄くなって地肌が目立つ
  • 髪が細くなってきた
  • 極端な食事制限を伴うダイエット
  • ピル(経口避妊薬)を服用
  • 偏食傾向
  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • 飲酒・喫煙

以上の11項目です。この内の5項目以上に当てはまる人はFAGAの可能性が高いと言われています。

 

FAGAは・・・

  • 正面から見て頭頂部が全体的に薄くなってしまうT型
  • T型の領域が拡大したU型
  • U型の領域が更に拡大したV型

の3つのタイプがあります。
T型とU型では産毛程度は残っていて地肌はうっすら見えている程度です。

 

V型になりますと、それらの領域の毛が殆どなくなって地肌が丸見えになってしまうとのことです。

 

U型やV型ではないかと思ったら、すぐに専門のクリニックを受診されることをお勧めします。

 

無料カウンセリングの予約は↓バナーをクリック!

東京ビューティークリニック